人物

石くらげ 

Author:石くらげ 
学生です。

好きなもの。
音楽。映画。写真。
スーパーカー好きです。

 

 

 

 

リンク

カウンター

09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
いつかイタリアに行きたい
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
Log-939
なにかと自分は周囲の人に、支えられている。
助けれていると。

そんな事を思った一日でした。
台風の影響で雨風が酷く、困ったものでしたが。
気がつけば晴れておりまして、いい天気と思えました。

あたたかく迎えてくれました。
申し訳ない気持ちや罪悪感で避けていました。
今でも少し後悔することもあります。
けれど、以前よりもなんだか成長したね?
そんな事を言われ目頭があつくなりました。

7年後東京にオリンピックがやってくる時。
私はどんな生活をしているのでしょう?
大きく成長できていると実感しているのでしょうか?
それとも思いがけない方向にいるのでしょうか?

わかりません。
わかる事は今まで以上に困難な道が待っていると言う事だけです。

やー、がんばろー。
スポンサーサイト
[2013/09/15 23:06] | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
Log-938
色んな人と知り合え、仲良くなり、私は成長して行く。
楽しい時間を過ごし、家に帰って考える事がある。
もし、自分が明日亡くなったら何人ほど式場に来るのだろうか?

何人ほど涙を流したり、私の事を思うだろうか?

それを知ることは無いのだろうけど。
あなたは式場に来てくれる?
なんて聞けないしね。


また一つ年を取りました。
年々1年の感覚が短くなってます。
何回目の秋でしょうか。
[2013/09/12 11:47] | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
Log-937
忙しい時期も終わり、解放的な気分です。

近頃うんと暑いのでまいっちゃいますわ。

色々やらないけんこともありますし、
複雑なことも色々あります。


そうですね、人に声をかけたり、優しくしたりできる人は、
勇気のある方だと思いました。

[2013/07/12 02:54] | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
Log-936
やべべ。更新してなかったわ。

5月の中旬あたりにバイトを新しくやりまして。
それが忙しくってヘビーな日々を送ってました。

このままいけば無事卒業なのですが、進路について悩んでおります。

そんなそんな毎日。
勉強して、バイトして、バンドやって、進路に悩んで。


[2013/06/10 03:06] | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
Log-935
運動は大切だよ。
適度な運動は身体と精神にいい刺激になるよ。

「夜と霧」という本を読みまして。
ある心理学者がアウシュビッツ強制収容所で体験をまとめた本なのです。

強制収容所が辛く、悲惨なものだったというのは様々な情報源から得ていました。
ですが、そこで彼らがどう思い、考え、どんなものだったというのは知りませんでした。
なにせ、ほとんど人が帰ってこなかったところ、と聞いていますから。

この本の中に生きる意味を問う、著者が話があります。
強制収容所という環境の中で人々が口にする
「生きていることにもうなんにも期待がもてない」
これはあの環境でなくてもよく聞きます。

”わたしたちが生きることからなにを期待するかではなく、
むしろひたすら、生きることがわたしたちからなにを期待しているかが問題なのだ”
とあります。
これは180度発想の逆転です。

著者はこれらのことを仲間達に伝え、希望や意味を与えたました。

苦しむことはなにかをなしとげることであります。
今苦しんでいる事にはなにか理由があるはず。
理由もなしに何も起こるはずはないのです。


もっと早くこの本を読みたかったな。
そうそう、高円寺この前に行きまして。
あそこはいい街です。将来住みたいですね。
[2013/05/10 00:19] | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム | 次のページ>>
 探記

RSS

とらば

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。